坂井市三国地域包括支援センター|社会福祉法人清水新生会

坂井市三国地域包括支援センター

坂井市三国地域
包括支援センター
Support Center

坂井市三国地域
包括支援センター

グラフ
看護師・主任介護支援専門員・社会福祉士等が中心となって、互いに連携をとりながら「チーム」として総合的にご支援いたします。
職員体制 看護師、主任介護支援専門員、社会福祉士、認知症地域支援推進委員等の職員がご相談に対応します。
窓口体制
住所 坂井市三国町北本町二丁目6番65号
営業時間 8時30分から17時15分
電話番号 0776-82-1616
FAX 0776-82-6116
総合相談支援業務
「ワンストップ相談窓口」として、センターの看護師、主任介護支援専門員、社会福祉の三職種が連携し、三国圏域内に住む高齢者、その家族や地域の方からの各種相談を幅広く受け付けて、支援を実施しています。
権利擁護業務
成年後見制度の活用促進、高齢者虐待及び家族への対応、消費者被害の対応をしています。
包括的、継続的ケアマネジメント業務
支援が必要な高齢者に対し、介護支援専門員、地域の関係者、保険・医療・福祉の関係機関、その他他職種連携みより、包括的・継続的なケアマネジメントの体制づくりや介護支援専門への支援を行っています。
地域ケア会議
地域ケア会議を適時開催し、個別課題や地域課題を検討するとともに、住みやすい地域の構築を地域の皆様と共に図っています。
総合事業ケアマネジメント
日常生活機能低下の状況を基本チェックリストで判定し、機能低下がみられる事業対象者に、自立保持のために身体的・精神的・社会的機能の維持向上を目標として、介護予防ケアマネジメント作成等のマネジメントを行なっています。
予防給付ケアマネジメント
予防給付の対象となる要支援認定者に対し、その心身の状況、その置かれている環境を勘案し、自立保持のために身体的・精神的・社会的機能の維持向上を目標として、介護予防ケアマネジメント作成等のマネジメントを行なっています。
介護予防教室の開催
出前講座での転倒予防、口腔、認知症予防教室をおこなっています。
家族介護教室・交流事業の開催
高齢者を介護しているご家族を対象に介護教室や、交流事業を開催しています。
医療介護連携講座
医療との連携を行い、住み慣れた地域で最期まで過ごすため、在宅ケアシステムの普及を行なっています。
認知症施策
認知症の地域推進のため専門職の講演や相談会を実施しています。